活動紹介

今年度も「心の交流スポーツ大会」に参加しました!

投稿日:2018年10月23日 更新日:

すっかり秋の気候となりました。
体調を崩しやすい時期ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私たち小岩作業所は、今年度も江戸川区主催の「心の交流スポーツ大会」に参加しました!
10月19日に、江戸川区立総合体育館で開催されました。
これは、江戸川区内にある精神障がい者の施設が集まり、開催されるスポーツ大会です。

今年は、バレーボール、卓球、玉入れ、更に今年度初となる長縄跳びが追加され、四種目となりました。

バレーボールは負けてしまいましたが、皆さん一生懸命頑張りましたよ!

卓球は、初戦は惜しくも敗退でしたが、二戦目では快勝!
利用者さんの「よっしゃー!」という声と共に、チームは大盛り上がりとなりました。

お昼の休憩を挟み、玉入れは白組として出場。見事に勝ちました。
他の施設のご利用者さん、職員さんと同じチームとして戦うことで、
まさに心の交流が生まれていましたよ☻
勝負は、かなり白熱しました!

最後の長縄跳びは、3人1チームで跳びました。
そして・・・なんと、決勝進出!!
普段からの内職や清掃作業で、チームワークはバッチリですね。
惜しくも優勝は逃しましたが、皆さん、息を切らしながらも頑張っておりました。

皆さんとスポーツの秋を満喫できた一日となりました♪
今後とも、他の施設の方々との交流を大切にしていきたいと思います。

筋肉痛は少し怖いですが・・・!
明日からも頑張っていきましょう♬

-活動紹介
-

Copyright© 特定非営利活動法人 ワークあけぼの会 , 2020 All Rights Reserved.